ここは正面にバスケットが見えますが、
少し回り道をして右側の広く開いているところに
投げたほうが二投目が楽になります。
二投目は、正面にある大きな木の下をくぐらせると
近いですが、これも右側から大きく
回すように投げたほうが、パットをするときに
障害物がなくやりやすいです。
三投目は、二投目のときに木をくぐらせていると
木の下にいっていたり、自分とバスケットの間に
枝が張り出していたりして投げにくいです。
右から迂回しているときは、障害物がなく
投げやすいですが、飛ばしすぎると木に突っ込んで
しまうので気をつけてください。