ディスクゴルフに使われるディスクの種類には大きく分けると
右利きの人が投げたときに、右に曲がっていくもの(アンダーステイブル)と
左に曲がっていくもの(オーバーステイブル)があります。
左利きの人が投げると、反対の方向に飛んでいきます。
ほとんどのディスクは、オーバーステイブルです。
それでは、少しディスクを紹介していきたいと思います。
初心者用のディスクです。
飛距離はあまり出ませんが、軽くて握りやすいのでディスクを投げた事がない人にはお勧めです。
ただし、軽い分風に流されやすく、ディスクを押さえつけるように投げないとどこに飛んでいくか分りません。
前にAKIが投げたときは、向かい風で、投げた反対方向に飛んでいってしまいました。
初心者向けのディスクです。
少し軽いので、RDと同じく風に流されやすいです。ただしっかり投げる事が出来ればちゃんと飛んでいくのでディスクゴルフをちょっとやろうかなーというくらいの時にはお手軽でいいと思います。
これも初心者向けのディスクです。
が、上手くなっても使えるディスクなのでぜひ1枚は持っていたいものです。
あまり飛距離は伸びませんが、直進性に優れていてパットをするときに威力を発揮します。
中距離用ディスクです。
これも初心者から中・上級者まで使えます。
少し距離の長いアプローチのときに使えます。
中距離用ディスクです。
パンサーよりも低い高さを這うように進めるように出来ています。
上に障害物(木の枝など)があるときに有効です。
中・長距離用ディスクです。
よく飛びます。
そのかわり、まっすぐ飛びにくいので投げるときにしっかり水平にして投げないと曲がっていってしまいます。
長距離用ディスクです。よく飛びます。
よく曲がります。上級者用
サイクロンの変化版?
AKIくらいの腕ではサイクロンとどこが違うのかわかりません。
やはり、よく飛ぶ上級者用です。
これは、中距離用ディスクです。
飛距離は普通ですが、このディスクはほかのディスクと違い、右手で投げると右側に、左手で投げると左側に、曲がっていきます。(普通は逆)
少し慣れてきたら、持っていても良いと思います。
上級者用ディスク。
飛びます、ひたすら長く、かなりまっすぐ飛びます。
ただし、あくまでうまく投げられたらです。
うまく投げるのがすごく難しいディスクだと思います。
しっかり投げれば、まっすぐ飛びますけど、
曲がるときはひたすらに曲がるので、がんばってうまく投げてください。